​Repair

​Repair

2015/3/23
 

修理サポート終了製品に関して

 

日頃より、弊社製品をお引き立ていただき厚くお礼申し上げます。
2014年5月18日にご案内しています、修理サポート終了製品の、対応可能状況をご案内申し上げます。

長く皆様のご愛顧にお応えすべく修理サポート終了後も可能な限り、修理対応の努力を続けて参りましたが、最終生産終了日からの経年に伴う部品欠品にて、修理サポート対応を行う事が困難な製品が出ております。


部品原材料の高騰、為替変動、保管管理費用等を考慮しますと、修理料金が高額となり、且つ、昨今の家電製品は急速な進化と共に、一部製品につきましては、 同等性能品が修理料金より安価に購入できる環境にあり、高性能な製品も市場で入手することが可能な状況です。


弊社サポートセンターでは、このような市場環境を考慮し、部品の追加調達で高額な修理費用を設定するサービスよりも、市場価格を考慮した、適正な修理料金にてサービスをご提供させていただく事を基本方針としております。

修理対応、交換対応ができない製品を記載しておりますので、ご確認くださいますよう、お願いいたします。

該当される製品の消耗品類につきましては、在庫限りの対応となります。